2012/01/07

これぞ知能犯!監視カメラの死角を突いた華麗なる泥棒

知能犯

面白い映像です、 いや、感心しました。

初めから見ると何が起こっているのか分かりませんが、最後になってすべてが明るみに出る感じで爽快です。

単純に解説すると、42インチの薄型テレビを店頭から万引きする映像なのです。

42インチのテレビは意外と大きですよ。それをどうやって店頭から万引きするか?

それは映像を実際に見てください。とにかく見終わったら

”あはぁ??”

ってなりますから…

また、この万引犯ですが役者でして、すました顔で監視カメラに写ってるんです。それがまた可笑しくて…

知能犯的な才能を見せつける万引犯の映像は下からどうぞ。

Clever thief steals a 42 inch TV

[via YouTube]




2012/01/05

マジですか!?これがスティーヴン・タイラーだと言うのか!!

スティーブン・タイラー おじいちゃんになる

スティーヴン・タイラー 「エアロスミス」のボーカリスト、フロントマン。

1948年生まれ、御年64歳。

映画アルマゲドンのテーマ曲”ミス・ア・シング (I DON'T WANT TO MISS A THING)”は、誰でも一度は耳にしたことがあるのではないかな?

長い間活躍してるから歳を取るのは当たり前だけど、この変容ぶりには驚き!

ちょっと前はこんな感じの人でしたよ。











時の流れは残酷なり。



世界珍百景。コンドーム破裂テスト装置

コンドーム検査装置

皆さんご存知のコンドームですが、ここまで膨れると違ったものに見えますね。

以前に”これは生活の知恵?コンドームをそう使うか!”の記事で飾り付け風船の代わりにコンドーム使うようすを紹介しましたが、このコンドーム破裂テスト装置の写真をみると間違った使い方ではなかったのかと思ったりします。

これだけ空気をいれても破裂しない丈夫さはいろいろな用途に使えそうです。 

まぁ液体が漏れない事が絶対条件ですから、水物を入れるのに最適ではありますね。フルメタルパニック!の相良宗介軍曹は水筒がわりに使うそうですが、あれから水を飲む画を想像するとゾッとします。

しかし、写真のコンドームは透明度抜群で美しいですね。

[via imgur]



2012/01/03

これならリビングにも置けるぜ!木の優しさが伝わるデザインPC。


イケてる感じですよね、このPCケース。

最近ではノートPCの性能が上がってきているので、デスクトップPCの必要性が少なくなってますね。

でも、大きな画面でPCを使いたい時には必要ですよね。ただ、ケースのデザインがいまいちなのでリビングには置きにくいのですが…

Mac miniとかだと、サイズも小さいしデザインも無難なので良さそうですが、この木製PCケースにはかなわないですね。

いいですよね、この木製PCケース。

木の部分と金属のアルミ部分のバランスとデザインが絶妙ですね。PCらしく無い外見でデザインインテリアを思わせます。

残念なのは売り物ではない事とMini-ITX用ってとこですかね。

よさそうなPCケースではありますです。

[via boingboing]



ナダルとグラフの違いは男女の違いか?(動画)

プロテニスプレーヤー

ラファエル・ナダルとシュテフィ・グラフ。

どちらもプロテニスプレーヤー。

グラフは女性でナダルは男性。

年齢はナダルの方が若い。

プロとしての経験値の違いが、この違いを生み出すのでしょうかね?

公式戦で観客からの”結婚してくれぇ!”のヤジに対する対応の違いが面白い。

まま、ナダルとグラフの対応の違いは下からどうぞ。

デモ隊の横暴、その決定的写真

目つぶし

多分、オキュパイ・ウォール・ストリートの一コマかと思われます。

”ウォール街を占拠せよーオキュパイ・ウォール・ストリートー”に関してはこのあたりのソーシャル・メディアを利用した革命、OWS(オキュパイ・ウォール・ストリート)とは何か─現地NYからレポートを見てもらいたのですが、世界各地に飛び火したデモ運動です。

警官隊がデモ隊に向けて催涙ガスを噴射している映像が公開されて、批判が集中しましたが、この写真を見るとどっちもどっちかなぁ、と思ったりして…

あぁ、この写真の真偽は確認してません。

ただ、デモ隊の方も整然とお行儀よく抗議をするわけはありませんからね、どう考えても。

ご丁寧にフェイスマスクを上げて、ブイサインで両目を突いているこの人は勇気がありますね。一歩間違うと袋叩きにあってます。


これは貴重? 脱線横倒しの列車内写真

脱線写真

列車の脱線事故の写真をニューズなどに見ることがありますが、内部の写真を見ることはあまりありませんね。

この写真、詳細は分かりませんが海外での列車の横転事故直後の写真みたいです。

見事に傾いてます。

怪我人らしき人が見当たらないので、激しい事故ではなかったようですが、異次元写真をみているようで興味深いです。

試しに傾きを直して見ました。


昔のSF映画の撮影風景を見ているようですね。



股にロケット花火を突き刺す世界のバカ(動画)

ロケット花火が股に…

花火を打ち上げて新年を祝うイベントが世界各地で行われたようで、地味な物から派手な物までたくさんあったようです。

怪我人が出た花火もあったようで、それはちょっと残念です。

さて、紹介する映像は新年とは全く関係なく、バカな人たちのものです。

股の下からロケット花火を打ち上げる映像ですが、それが見事にバカで面白いです。

ロケットが股に突き刺さって炎を吐き出している画はカッコよくも見えるのですが、刺さった本人は相当慌ててます。刺さるとは思ってなかったんですね。

最後には爆発するオマケ付で、いやぁ、大爆笑です。

股にロケット花火を突き刺ささる大爆笑映像は下からどうぞ。

2012/01/02

泡だらけの海岸道路!笑っちゃうほどの泡の量!(動画)

泡だらけの道路

道路が海からの泡でいっぱいになっちゃってます。

ここまで泡まみれになると、車の通行も危ないですねぇ。

もちろん石鹸の泡とは違いますから、スリップ事故は起きないです。ただ、泡で見通しが悪くなってますし路面の状況が全くわかりませんので危ない事には変わりなですね。

因みに泡のない道路の状態は下の写真。


この泡ですが、海水の不純物が混ざり合って出来るらしいです。

塩分、化学薬品、枯れた植物、分解した魚類、海藻類の腐敗物などが強くかき混ぜられて泡になるそうです。

極端に汚い海水で泡になる訳では無く、一般的な都市部周辺の海岸ならば起きる可能性があるそうな…

泡に触れると体に悪そうなイメージがしますが、それほどでも中もしれませんね。

泡だらけになった道路の様子は下からどうぞ。

スクープ!絶対公開されないキム・ジョンイル氏葬儀写真

キム・ジョンイル氏葬儀

スクープ!特ダネ! 北朝鮮潜入キム・ジョンイル氏葬儀写真(ウソ)

なんでしょうねぇ、AT-AT(スターウォーズの4足歩行ロボット)が映っていても、違和感なく見れてしまいますね。

寒々とした雪景色のためか、はたまた”帝国”と政治体制が似通っているためか…

シックリくるなぁ。

[via 9gag]