2012/11/10

これはまた強引な巻き割りなり…(動画)

巻き割り機

最近、思うところがあり石焼き芋を作る為にまき割りなんぞをしました。

そこそこの量の巻を用意しましたので、それなりの重労働でございましたよ。機械で割れたら楽だろうなと、大いに思いました。

人力で無く機械の力を借りると、まぁこんな巻き割り機が一般的ですね。

薪を縦に割る。まぁ力任せの強力伝ですな。しかるに紹介する動画は、薪を横に切断する、しかも力任せの正しく強力伝。まぁ、切断すると言うよりは、押しつぶす、むしり取ると言った方が合ってるかもしれません。まま、興味が有ったら下の映像を見てください。

2012/11/08

手足から雷を発する、カミナリ男現る(動画)

雷男

青と赤のタイツに実を包んだ男が、手足から雷を発しながらのパフォーマンス。

なんかカッコウ良いです。ナントカ光線を発射しているみたい。

テスラコイルを利用しているんでしょうが、体には影響はないのでしょうかね?

全身をタイツで包んでいるのがミソのような気がします。

カミナリ男の映像はしたからどうぞ。

悪戯が引き起こす追突事故。これはマジですかね?(動画)

トランポリンの悪戯

古今東西、悪戯小僧はいるもんですが、この子供達もやらかします。

走ってくる車の屋根にトランポリンで乗り移る悪戯。

ドライバーは驚いて急ブレーキを踏むわけですが、その後が…

ところで、この動画はネタでしょかね??

悪戯が引き起こす追突事故映像は下からどうぞ。

2012/10/31

気持ちわる…こんなのでソースをかけられたくないぜ!

カレーをかける

これ、なんて言うんでしょうね?ソースとかをかけるヤツなんですがね。

でも、趣味が悪いですねぇ。

どうやらリスらしいのですが、口からドロッとソースが出てます…。

作った人はジョークのつもりか、はたまた本気で作ったのか疑問。

嫌がらせにはちょうど良いかもしれんが。


エコロジーなタイヤ。雪道でも安心!?

木製タイヤ

寒くなってまいりました。そろそろスタッドレスタイヤの用意をしなければとお考えの方もいらっしゃるでしょう。

えぇ、こんなタイヤはいかがでしょうか?

このギザギザ具合、雪道をガッチリ捕まえる事間違いなしです!

木製なので使い終わったら薪代わりにも使えます。エコロジーですねぇ。

難点としましては、1kmも走らないうちにタイヤがすり減ってしまうことでしょうか…。

山林を所有している方は試してくださいませ。

[via 9gag]


もうすぐハロウィン!こんなカボチャが欲しかった!(動画)



もうすぐって言いますか、今日10月31日なんですけどハロウィン…。

ハロウィンの飾りつけは住んでますか?みなさん!

定番の飾りつけはカボチャですが、こんなカボチャの飾りつけがあったら、子供達は嬉しいでしょうね。

生のカボチャをくり抜いて、LEDを仕込んでテトリスを埋め込んだカボチャテトリスですよ。

さすが海外のハロウィン飾りの力の入れようは別次元ですね。

では、もうすぐハロウィン!こんなカボチャの飾りが欲し好かった動画は下からどうぞ!


絶景の孤島の別荘! 静かだろうけど不便だね、多分…。



絶景です。

孤島です。

静かそうです。

でもね、不便そう…ボートがないといけない。




2012/06/24

色鮮やかな記憶はいつまでつづくの?




分け合って東京を離れて地方都市に移り住んだ。

かなりの距離があって文化圏が違うところだ。

東京では三鷹近辺に住んでいた。

良いところだった。

好きな街だった。

いま、住んでいる町が嫌いな訳ではない。

でも、あの近辺の写真を見ると涙ぐんでしまう。

元の場所に戻りたいのか?

そうでもない?

そうかもしれない…?

嫌な事もたくさんあった。

楽しい事もたくさんあった。

すべてがまだ色鮮やかな記憶を保っている。

記憶が色あせたら、涙ぐまなくなるだろうか…。

色鮮やかな記憶はいつまでつづくの?

良い街だったよ。



[via よわよわカメラウーマン日記]

2012/03/20

電気ショック銃で撃たれても走り続けて、法廷から脱走成功!(動画)

不死身の男

電気ショック銃と言うよりは、テーザー銃と言った方が分かる人多いかな? スタンガンの一種だね。

ワイヤーの付いた針を発射して、そのワイヤーに数万ボルトの電圧をかけて対象者を行動不能にさせる武器です。

この辺の動画を見たもらうと、その威力は歴然。屈強な海兵隊も一発で失神の凄い威力。

そのテーザー銃を撃たれても、走り続ける男がおりました。

その男は法廷に被告として連れ出され暴れ始めす。もちろん法廷警備員は取り押さえようとしますが、激しく暴れるのでテーザー銃を発射!

しかし苦痛に顔を歪めるも、そのまま暴れ続け警備員を振り切り走って法定外に脱走してしまいます。

凄い男です。海兵隊でも一発で失神するのに…

使用したテーザー銃の電圧は低めの物だったんですかね?

法廷警備員は良い面の皮です。

テーザー銃で撃たれても走り続けた男の映像は下からどうぞ。






[via YouTube]

2012/03/10

爆笑!ループコースター。1回転せずにループを突き抜ける!(動画)

自作ループコースター

絶叫マシーンと言えばループコースター。

ギネス級の絶叫マシーンとして名高い富士急ハイランドの「高飛車」は総工費30億で、ウネウネグルグルの連続ループで降りたら腰が抜けるくらいの絶叫度。完成度が高いです。

紹介する映像の絶叫マシーンの総工費は、たぶん数千円かなぇ。

スケートボードの坂道を使って加速して、自作の木製ループを1回転するシンプル構成。でも、なにせ自作ですから、ある意味スリル満点です。

しかし、スリル満点と言うよりは爆笑満点なループコースターになっちゃってます。

映像を見てもらえればわかりますが、1回転もすることなく木製のループ部分を突き破ってしまう爆笑コースターになってます。

まぁ自作ですからね、強度が大幅に不足してるんですね。

爆笑コースターの映像は下からどうぞ。



[via YouTube]




2012/03/06

あぁ、パンツまで脱げて花嫁のお尻が丸見えに!忘れられない結婚式だ!(動画)

忘れなれない結婚式

結婚式は一生に一度。

たまに二度三度とやる人もいますが、初めは一度だけと思ってやりますから、忘れられない、感動的で印象深い式にしたいと願う訳です。

ただ、忘れられない結婚式にしたいのならば、ハプニング的な式も良いかもしれません。

紹介する映像は、ハプニング的結婚式のお手本のような物。

新婦の登場シーンで、自分でドレスを踏みつけてしまい脱げちゃいます。

しかも、ノーパンだったのでしょうか? 下半身丸出し、お尻丸見えの恥ずかしいシーンが展開されます。

お尻丸出しのままで袖に引っ込んでいきましたが、この後、どうしたんでしょうかね?

そのまま、何事もなかったように再開したのでしょうか? 恥ずかしくて出来ないよねぇ。

お尻丸出しの新婦映像は下からどうぞ。



[via YouTube]




2012/03/04

これが松ぼっくり!?当たったら頭が割れるぜ!

巨大な松ぼっくり

この写真は”松ぼっくり”です。

普通に目にするのはこんな感じ…


えらい違いが…

”乾燥している”、”乾燥していない”の違いはあるますが、同じ松ぼっくりとは思えない大きさの違い。

オーストラリアはメルボルンの東、ワラガルの話ですが、中心街に植えてある木からこの松ぼっくりが落るらしく、市長さんは”危ないから気をつけてね!”と注意を呼び掛けている始末らしいです。

まぁ、頭に当たったら間違いなく血がでますね。

2012/03/02

巨大な落雪で車がメチャクチャ!自然災害だけどやりきれないね。

落雪

今年の冬は寒いうえに、雪がたくさん振って豪雪地帯の方々の苦労は並大抵の事ではないでしょうねぇ。

雪下ろしの最中の死亡事故も多発しているみたいで、ほんと雪との戦争です。

紹介する映像は、凶器と化す雪の塊が駐車車両に襲い掛かり、車を大破させる様子を収めたものです。

いやぁ、ほんとに怖いです。車じゃなくて人に当たっていたら即死ですよ。

でも、あんな大きな塊が雨あられとなって落ちてくるのを見ると、なんだか笑っちゃいます。

落雪で駐車車両が大破する映像は下からどうぞ。



[via YouTube]



2012/03/01

コンドームで出来たドレス。着てる女の子がまた可愛い…

コンドームドレス

コンドームで出来たドレスです。

コンドームで周りを飾ったドレスと言った方が正しいですが…

これは何かのプロモーションでしょうか?

ドレスを着ている女の子がそれなりに可愛いのが物悲しいのですが…

[via 9gag]



惨い…誕生日の悪戯にしては惨すぎる…(動画)

誕生日の悪戯

誕生日の悪戯なのですが、惨いです。

誕生ケーキに顔を押し付ける、よくある悪戯なんですが、何でしょうね悪意を感じたりして…

凄いんですよ、顔をケーキに押し付けるやり方が…

惨すぎる誕生日の悪戯映像は下からどうぞ。



[via YouTube]



まぁ、そうだよね!このコンテナリフトなら倒れるよ!(動画)

コンテナリフト

正直初めてみましたよ、こんなコンテナリフト。

サイドスプレッダー仕様のフォークリフトと言うそうが、あんな華奢なリフトでコンテナを吊り上げられるの? と、思っちゃいます。

サイドスプレッダーって言うのはコンテナ固定用穴の片側2か所を使って固定する物らしく、中身がカラッポの時に使うそうです。(中身が入ったコンテナは両側4か所を固定のトップリフターを使う)

見るからにバランス割るそうですよねぇ。

映像を見ても無理しすぎって感じで、案の定、倒れちゃうんです。

オペレーターが初心者っぽいんですが、ベテランだと上手く出来るのでしょうか?

倒れるのが当たり前にみえるコンテナリフトの映像は下からどうぞ。



[via YouTube]

2012/02/29

ごくありふれた高速道路映像にドラマが!(動画)

高速道路スピン

よくある夜の高速道路の車載映像です。

路面が凍結しているのが分かるので、この先対向車がスリップしながら突っ込んでくることが予想されます…

案の定、対向車がスピンしながらこちらに迫ってきますが、軽いハンドルさばきで通り過ぎて行きます。

それだけの映像です。それだけなのですが、妙に面白いです。

映像には牧歌的で能天気なBGが流れているのですが、このBGは実際の車で流れている音楽です。

この音楽と緊迫するドライビンのミスマッチが物凄くいい味を出してます。

まま、ちょっと映像を見てくださいませ。



[via YouTube]
 


ウイングスーツベースジャンプで崖に激突映像

ベースジャンプで崖に激突

ウイングスーツでのベースジャンプ映像も最近はたくさん見れるようになりましたね。

小型でHD画像が撮れるGoPro HD Motorsports HEROあたりが手ごろに手に入るようになってからは、高画質のプレーヤービューのスポーツ映像が手軽にみれるようになりました。

紹介する映像はプロのベースジャンパー”ジェブ·コーリス”のウイングスーツでのベーズジャンプ映像です。

途中で崖へ接近し過ぎのサービスでクラッシュしてます。

まぁ、クラッシュと言いましても”ガチ”で激突と言う訳ではなさそうです。ちょっと掠った程度でしょうか?

それでも時速200Km近い速度ですから、衝撃は凄いでしょう。命がけです。

ウイングスーツベースジャンプで崖に激突映像は下からどうぞ。



[via YouTube]


2012/02/28

同じ計算が計算機によって答えが違う?

計算の違い

人間は間違えを犯しますから、ちょっとした計算間違えは当然あります。

でも、計算機だとそんな事は無い筈…だけど…

写真では同じ計算式で答えが違ってますなぁ。

同じカシオの関数電卓でfx-570MSとfx-50FHで答えが違う!

まぁ、関数電卓ってところがミソなんだと思いますが、計算の優先順位が違うんですね、たぶん。

(カッコ)の中を一番最初に計算するのはどちらも同じ。ですので

6÷2×3

こうなると。

で、左から順に計算するか、(カッコ)近辺から計算するかで答えが変わってくると。

これって、算数的(数学?)にはどっちから計算するのが正しいのでしたっけ?

[via 9gag]




2012/02/12

作りたいから作る!それがDIY! 車に薪ストーブだぜ!

DIY

”そこに山があるから上る”

そう言ったのはイギリスの登山家ジョージ・マロリー。

”作りたいから作る!”

そう言ったのは、はて?だれか?

でもまぁ、正しい動機です。やりたいことをする一番楽しいです。

で、上の御仁は車に薪ストーブを載っけちゃいました。

車種はボルボの240ワゴンだそうですから、こんな感じですかねぇ


もっとも、年式はこの写真よりは古そうですが。

薪ストーブを載せなくても、”エンジン”と言う熱源を載せている訳だから、”暖房”用途とすると疑問ですが、漢のロマン、DIY精神から見ると正解ですかね。

まま、面白いする人がいるものです。

くれぐれも ”やけど” と ”火災” にはお気を付けあせばせ。

[via boingboing]

おっぱいをデザインした赤ちゃんの帽子。これでおっぱいを吸わせると…

おっぱい帽子

頭が良いのか悪いのか、ちょっと迷うような帽子です。

あかちゃんに被らせておっぱいを吸わせると、まぁ、面白い構図ではありますがねぇ…

妙な落ち着かない気分になるますね。

デザイン的には簡単なので個人で作れますね。

えぇ、興味のある方は作ってみてください。



[via boobiebeanie]

超絶技巧!パワーショベルでのビール瓶積み(動画)

パワーショベル"/

その道のプロ、職人の技には驚かされる事が多数です。

こちらの方も凄いです。

パワーショベルでビール瓶を2段積にして、最後にはゴルフボールを載せてしまいます。

もともとパワーショベルは力仕事する機械ですからねぇ、こんな細かい事をすることは想定しませんよね。

人の手でやっても難しいビール瓶積みを、パワーショベルでやっちゃうんですから恐ろしや。

パワーショベルでのビール瓶積みの映像は下からどうぞ



[via YouTube]


2012/02/10

切り過ぎ防止機能付き、ワイヤーストリッパーの自作

ワイヤーカッター

電子工作の時に役立ちそうな小物ですね。

ワイヤーストリッパーとは、ワイヤーカッターとも言われますが、被覆の付いた電線の被覆だけを切り取る道具です。工作をするときにあると、とっても便利な道具です。

買ってもそれ程の値段じゃありませんが、自作した人がいました。

市販のワイヤーストリッパーとは被覆を切る方法が違いますが、簡単な構造で使えそうな代物です。

それと、被覆を切り過ぎないための警告LEDも付いてます。原理は簡単で、被覆を切り進んで線材に達したら左右の歯に導通してLEDが点くだけ仕組み。

まぁ、LEDにどれだけ効果があるかは疑問ですが、ワイヤーストリッパ―の機能自体は結構いけるんじゃないかと…

世の中いろんなことを考えている人がいますね。

電池はこんな感じで装着。

こっちは裏蓋。

”マジックスカルプ エポキシクレイパテ” みたいな樹脂粘土などを使って蓋のプラスチック部分を作れば簡単に作れそうです(簡単かどうかは分からん!!)



[via inewidea]


マンホールに爆竹を投下。すると、大爆発!(動画)

マンホールが吹っ飛ぶ

中国でのお話です。

子供の連れたお父さんが、マンホールの小さな穴に爆竹を落とし込みましたとさ。

すると、マンホールの蓋が吹き飛ぶほどの大爆発をおこしましたさ。

お父さんの顔面スレスレを吹っ飛んでいったマンホールの蓋はどこにいったのでしょうかねぇ?

あれですね、下水道か何かでメタンガスなんかが充満してたんでしょうね。 

まぁ、無暗に爆竹を投げ込んではいけませんね。 爆竹と言うよりは火気ですけど。

これって、日本でも起こり得ることなんでしょうかね? 

タバコの吸い殻のポイ捨てで大爆発とかあったら怖いですね。

マンホールが吹き飛ぶ映像は下からどうぞ。


Manhole Cover explode in the face of a man

[via YouTube]






久々にクールなiPhoneケースを発見!オールドマックをモチーフにしたケースです。

iPhoneケース

スマートフォンを使っている人でケースを付けずに剥き身で使ってる人は少ないですよね。

ちょっと分厚くなりますが、ケース、ジャケットを使った方が落下させた時とか安心ですものね(多少安心なだけね!)

他の人との差別化にも個性的なケースが欲しいところです。

で、久々にクールなiPhone用ケースを発見!

形はオーソドックスですが、オールドマックのデザインが最高!

初代のiMacやグラファイトG4、MacSE、そして、初代iPod。

iPodのケースとか良くできていて本物みたいです。

このケースをiPhoneに付けていると目立つでしょうねぇ!

もっとも周囲の目には”よっぽどのMacファン”でしょうけど。 




[via technabob]

2012/02/08

動物ラッセル車。

ラッセル車

”後につづくんだ!”

特に意味なし。

なんだかパグはソーセージに見えるなぁ。

サーカスのバイクスタントでワイヤーに引っかかり墜落する映像

サーカスのバイクスタント

サーカスのバイクジャンプのスタントで、ライダーが空中のワイヤーに引っかかって7メートルの高さから落下する様子をテレビのニュースで伝えてました。

テレビ映像ではワイヤーと思われる線がハッキリと見えているのに、なぜ引っかかったのか不思議だったので、元映像を探してみました。

それがこの映像。

テレビでワイヤーに見えた線は、どうやら違うみたいです。ライダーは全く何も見えないところで引っかかってます。

しかし何であんな所にワイヤーを張ったのかねぇ。どうみたってスタントでライダーの飛ぶ軌道でしょうにね?

バイクのジャンプスタントでワイヤーに引っかかって墜落する映像はしたからどうぞ



[via liveleak]

北朝鮮アコーディオン楽団による、a-haのテイク・オン・ミー

テイク・オン・ミー

まぁ、別に面白い映像ではないのですが、珍しそうなので…

北朝鮮のアコーディオン奏者(学生?)がa-haのテイク・オン・ミーを演奏している様子です。

演奏は可もなく不可もなく、まぁ、普通でしょうか? 出来れば5人も奏者いますのでギミックなアレンジやプレーを期待したところですが、いたって普通。

この映像が公開された経緯がしりたいところ…

北朝鮮の人達もa-haは知っているって事ですかね? 

日本の若い世代でa-haを知っている人がどれだけいるか…

北朝鮮のアコーディオン奏者によるテイク・オン・ミーの映像は下から



[via YouTube]

こんなのに対応するマックの中の人も大変だなぁ。

マックの中の人

世の中には変わった人たちがたくさんいて、日々苦労を感じている人もたくさんいるでしょう。

”お金を払えば何をしても良い” みたいな風潮がちょっとあったりして、商売をしている人は対応に戸惑う事も多いでしょうね。

まぁ、変なクレーマーに比べればこの写真なんて可愛いものでしょうが、マックの中の人は苦笑いですね。

段ボールの車でドライブスルーに乗りつけるなんてのは古典的なネタですが、前後の車がちゃんと”段ボールの車”を認めているのが面白いですね。


ここまで凍ったら廃車もやむ無し? 氷の彫刻と化した駐車車両。

氷の彫刻

わざと凍らせたかは分かりませんが、美しい氷の彫刻になってますねぇ。

かなり念入りに凍ってますので、乗り込むには時間がかかるでしょうね。自然解凍で待つとすると、この車は今シーズンは使えないんじゃないですかね?

近くの水道管でも破裂して、一晩経過した感じでしょうか?

皆さんも駐車するときはお気をつけて…

[via 9gag]

2012/02/07

何だ!?雪をはねのけ、雪原を高速で接近する異様な物体とは?

除雪車

”なんだ??”と思わせる映像です、まぁ、最初のちょっとだけですけど…。

すぐに除雪車と分かるのですが、静かな雪原を雪を蹴散らしながら進んでくる様は、SF映画を見ているみたいです。

正確には除雪車じゃなくて除雪列車ですが、こんなにスピードを出して除雪するものなのですね。余りの迫力にビックリです。

このあたりの ”十和田観光鉄道 除雪列車 ED301” で、国内の除雪列車の様子がみれますが、雪の深さの違いからか、やはり迫力が違いますね。


では、迫力満点の雪原の除雪作業の様子をみてください。



[via liveleak]



今度もギミックでしかも大掛かりです!OK Goの新作PV

OK Go

OK Goの久々の新作PVです。

だれでも知っているバンドじゃないけでど、ある種の人たちには超有名!

とくにインターネットをよく利用している人にはね!

事の始まりは"A Million Ways"と言う曲のPVをYouTubeで公開。

自宅の裏庭撮影で、ハデなところは一切なしのダンスシーンを1カメのノーカットで押し通したPV。口コミで広がって一躍有名グループになりましたね。

その後、”Here It Goes Again” のPVでMTVのVideo Music Awardsに出るまでになりました。

で、今回のPVも面白いです。大掛かりです。

でも、ダンスシーンはありません! だって彼らはロックバンドですから!

OK Goの新作PVは下からどうぞ!



[via YouTube]




2012/01/12

フォトレタッチ系化粧品 ”Fotoshop” 新しい予感がする!?

新化粧品

女性を美しくするためにある商品を”ビューティー商品”とするならば、フォトレタッチソフトも立派な”びゅうーティー商品”ですね。

”カワイイは造れる!!(Photoshop的に)”を読むと全く別人にすることが出来ますからね。フォトレタッチソフトは立派な”ビューティー・コスメ”ですよ。

ならばと言う訳で開発されたのが、”フォトレタッチ系化粧品 ”Fotoshop”です。

間違ってはいけませんよ、カテゴリは化粧品です。

これを使えばですね、美しい人はより美しく、そうでない人もより美しくなれます。

これからはバーチャルの時代(ナント使い古された言葉か!)です。 バーチャル空間での自分を演出するためにも”フォトレタッチ系化粧品 ”Fotoshop”が威力を発揮すること間違いなしです。

フォトレタッチ系化粧品 ”Fotoshop”の紹介映像は下からそうぞ。

あぁ、この商品は冗談です。 エスプリの効いた面白いジョークですね。

2012/01/07

これぞ知能犯!監視カメラの死角を突いた華麗なる泥棒

知能犯

面白い映像です、 いや、感心しました。

初めから見ると何が起こっているのか分かりませんが、最後になってすべてが明るみに出る感じで爽快です。

単純に解説すると、42インチの薄型テレビを店頭から万引きする映像なのです。

42インチのテレビは意外と大きですよ。それをどうやって店頭から万引きするか?

それは映像を実際に見てください。とにかく見終わったら

”あはぁ??”

ってなりますから…

また、この万引犯ですが役者でして、すました顔で監視カメラに写ってるんです。それがまた可笑しくて…

知能犯的な才能を見せつける万引犯の映像は下からどうぞ。

Clever thief steals a 42 inch TV

[via YouTube]




2012/01/05

マジですか!?これがスティーヴン・タイラーだと言うのか!!

スティーブン・タイラー おじいちゃんになる

スティーヴン・タイラー 「エアロスミス」のボーカリスト、フロントマン。

1948年生まれ、御年64歳。

映画アルマゲドンのテーマ曲”ミス・ア・シング (I DON'T WANT TO MISS A THING)”は、誰でも一度は耳にしたことがあるのではないかな?

長い間活躍してるから歳を取るのは当たり前だけど、この変容ぶりには驚き!

ちょっと前はこんな感じの人でしたよ。











時の流れは残酷なり。



世界珍百景。コンドーム破裂テスト装置

コンドーム検査装置

皆さんご存知のコンドームですが、ここまで膨れると違ったものに見えますね。

以前に”これは生活の知恵?コンドームをそう使うか!”の記事で飾り付け風船の代わりにコンドーム使うようすを紹介しましたが、このコンドーム破裂テスト装置の写真をみると間違った使い方ではなかったのかと思ったりします。

これだけ空気をいれても破裂しない丈夫さはいろいろな用途に使えそうです。 

まぁ液体が漏れない事が絶対条件ですから、水物を入れるのに最適ではありますね。フルメタルパニック!の相良宗介軍曹は水筒がわりに使うそうですが、あれから水を飲む画を想像するとゾッとします。

しかし、写真のコンドームは透明度抜群で美しいですね。

[via imgur]